大人ニキビの原因はバリア機能にある?

お肌私達の肌には、もともと外部からの刺激に耐えるような構造になっています。
バリア機能と呼ばれる機能は、より具体的に説明すると外部から自然に受けることになる紫外線や乾燥といった刺激を皮膚にて遮断する機能を指します
バリア機能が低下してしまうことは、つまり刺激をもろに受けてしまうということを意味していて、大人ニキビを含むお肌のトラブルはこれが原因の1つであることが分かっています。
つまりバリア機能を低下させない、あるいは低下してしまった場合でも機能を回復させるための方法さえ抑えていれば、お肌のトラブルは防ぐことができ、引いては美肌が手に入るということです。

お肌は薄い角質層によって覆われていますが、これがバリア機能の多くを担うことになります。角質層では外部からの刺激を受け止めてくれるだけでなく、美肌に必要不可欠な水分を保ってくれることになります。
角質層が古くなってしまうとバリア機能も低下することになり、水分が蒸発してしまいやすいお肌になるだけでなく肌トラブルも発生してしまうことになりますので、角質層をいかに健康な状態に維持できるかが美肌のカギになると言えます
それでは次に、どうすればこのバリア機能を維持できるのかという点について見ていきましょう。